横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

KATO 14系500番台 寝台急行 「利尻」 入線です。10-1326

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓
10-1326_14k-21
売れ残りの14系「利尻」を引き取ってきました。
以前、導入した14系利尻セットは↓「まりも」になっちゃいました

売れ残りでお安くなっているのなら、「利尻」として入線させましょうということに。

14系500番台 寝台急行「利尻」

KATO製品情報より引用
「利尻」は道北向けの代表的夜行列車で、札幌から宗谷本線を経由して日本最北端の地、稚内を結ぶ列車です。14系寝台車と座席車が混結され、さらに荷物車が加わるという変化に富んだ編成が魅力です。
昭和60年(1985)前後の荷物車併結の8両編成をプロトタイプに製品化

模型データ

10-1326_14k-1
KATO Nゲージ 10-1326 14系500番台 寝台急行 利尻 8両セット
LotNo,3610204 製造年2016 定価16,800円

セット内容

5141-1 スユニ50 502
5140-4 マニ50 2168
5165-1 スハネフ14 504
5166-1 オハネ14 503
5221-9 オハ14 526
5221-A オハ14 535
5221-B オハ14 519
5222-3 スハフ14 554

整備という名の加工を

室内灯装備

10-1326_14k-3ブリッジダイオードを曲げ加工します。根元からそのまま曲げると折れやすくなります。
念のため足にハンダを盛っておきます

10-1326_14k-5新しいテープLEDを仕入れました。
ブリッジダイオードをテープLEDに半田付けし、マニやスユニの床下に組み込みます。
こちらは間接照明仕様にしました。

10-1326_14k-7こちらのスハネフ14とオハネ14もこのように間接照明仕様にしてみました。
垂れ下がらないようにプラバンを挟んでます。
ボディー内側にはアルミテープを張り付けました。画像はありません(;^_^A

10-1326_14k-1710-1326_14k-18スハフ14-500は間接照明をすると暗かったので、こちらはそのまま直光です。
垂れ下がらないようにプラバンで補強です。
10-1326_14k-19点灯テストしてみました。
車掌室が暗いですね。何か考えまひょ

点灯確認

10-1326_14k-16オハ14-500も綺麗に点灯しました\(^o^)/

10-1326_14k-23同じテープLEDを使っていますが、内装の色によって見え方が全然違いますね。

車間短縮に挑戦

10-1326_14k-28やっぱり車間が気になります。5mm位ですかね
以前、50系客車で車間短縮しましたのでそのくらいの感覚になればいいぁ~

早速弄ってみまひょ
10-1326_14k-24左が弄った後で、右がノーマル状態です。
だいぶ引っ込んだ感じです。これはKATOカプラー密連形#2・短で余ったクリップを再利用しました。
10-1326_14k-324mm位まで連結間隔が縮まったと思います。

いつもの撮影場所で

KATO 10-1326 14系500番台「利尻」ナックルカプラーに交換して本日は終了です。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

こんな「利尻」の記事もあります↓↓↓


 

 

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 横濱模型さん こんにちは(^^)

    北海道14系シリーズ充実しましたね!!私は北海道内は国鉄時代の14系座席「ニセコ」
    に乗車した想い出から夜行はJR後の「はまなす」のみ増備しております(^^;
    結構北海道には夜行座席含めて14系の名列車が沢山ありましたね!
    個人的に渋いなぁと思ったのが動画を見たDE10牽引の「天北」でした。

    • くさたんさん、こんにちは!
      北海シリーズは未体験ゾーンなので、メーカーの思惑通りの購入となっております(>_<)
      DE10+14系の天北は私も見ました!天北もとてもイイですね。
      早速、天北にしてみようと思います。
      それと横向きの運転台で長時間の客車けん引は疲れそうですね。

Return Top