横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

京急のブルトレ入線ですよ。KATO 10-1310 京急2100形ブルースカイトレイン

どうも~(^^)/
本日はコチラ↓↓↓のブルトレです。
こちらは京急2100形のブルトレです。
いえ、京急HPによるとブルスカなんですが、ちなみにイエローハッピートレインはイエハピだそうです。
まぁ知ってますよね。

私だけでしょうかブルスカ=五反田ピンサロのブルースカイを思い浮かぶのは(;^_^A
あ~青少年も見ているかもしれないのに失礼しました。

どうせなら「ブルスカ」やめて「ブルトレ」にしてくれた方がいいなぁ。

2005年6月~2015年3月までブルー色でした。そんな前から走っていたんですね。人の記憶って・・・

模型データ

KATO Nゲージ 10-1310 京急2100形 京急ブルースカイトレイン 8両セット 特別企画品
LotNo,3710210 製造年:2017年 価格:22000円
2157編成がプロトタイプ
セットの内容は
14201-3 2157
14205-5 2158
14202-5 2159
14203-3 2160
14206-3 2161
14205-6 2162
14202-6 2163
14204-3 2164

先ずは
先行発売で入線した赤い方と並べてみました。
闇改修がない限り同じでしょう。

横濱模型には5本目の入線となります。
新1000形1800番台は鉄コレですがそれ以外はKATO製品です。1800番台はボディーと屋根、ガラス以外はKATO製品になってしまいました。
手前の800形は時代の先取をしていましたね。古い製品なのに当時としては素晴らしいジャンパーケーブルが付いていました。

京急ファミリー鉄道フェスタみたいに並べて撮影会です。
やっぱりイエローハッピートレインも欲しいね。
GMかマイクロエースに手を出すしかないかなぁ。
そこまで揃えてしまうと京急乗り入れの車両が欲しくなって、京急スパイラルになりそうです。(>_<)

サイドの文字はキレイに印刷されていま。
ロゴは遠目に見る分には十分過ぎるくらいキレイですが、接写はこの通りです。

前面の撮影は失敗していたようです(;^_^A
こちらも読めるレベルです。凄いですね。

行先表示を替えてみました。
こちらはKATO の Assyです。
2組み入れで1組は特別企画品の赤い方に入れてます。あまっているこちらの「快特 品川方面・泉岳寺」を使います。
白地のパーツと交換するだけです。
ついでに弄りましたのでそちらは明日以降にでもご紹介いたします。

試験運転もおえ明日から運用に入れそうです。
モーターの音?反響音?が大きいですが、まぁ今日は良しとします。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

Return Top