横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

KATO 485系300番台をちょっこり弄る。その1 10-1128

どうも~(^^)/
485系もついにラストランです。さみしくなるなぁ~
本日は横濱模型に所属する485系をご紹介いたします。
結構な数の編成を配置していますが、新型の485系はこの1編成のみです。

模型データ

KATO Nゲージ 485系 300番台 基本 6両セット 10-1128 鉄道模型 電車
KATO 10-1128 485系300番台 6両基本セット
LotNo,3510517 製造年2015 定価17200円
● 昭和53年10月ダイヤ改正以後の全盛期の485系300番台をフルリニューアルで製品化。
● “電気釜”の愛称で親しまれた非貫通形の300番台を再現。
● 後期形のAU13E(モハ484はAU71A)クーラー搭載の姿を再現。
● ボディマウントタイプのKATOカプラー密連形を標準装備。
● 着脱式の連結器カバー(クリーム色)を装着。
● トレインマークは、イラストの「ひばり」「ひたち」「白鳥」「しらさぎ」
セットの中身は
4567-1 クハ481 333
4572-1 モハ484 232
4569-2 モハ485 128
4570-1 サロ481 99
4571-1 サシ481 50
4567-2 クハ481 350

整備という名の加工

暫定でクモハ115のスノープロウだけを使います。
来月には74070-1D クハ165 台車(Sプロウ付)のAssyパーツがでますのでその時に改めて交換しまひょ
スノープロウを取り付ける凹みありますが爪が台車にはありませんので、必殺Gクリヤーで接着です。
高さは元のクモハ115と同じ位ですね。
台車の前に変に少し出てますが、まぁいいんじゃないですかね。(;^_^A

トレインマーク

ラストランで使用されるトレインマークが何種類かあるようですが、持っているものだけご紹介です。
「あいづ」トレインマーク変換装置 KATO 11-321から
「つばさ」トレインマーク変換装置 KATO 11-321から
「ひばり」トレインマーク変換装置 KATO 11-321から
左が元々装着されている「ひばり」
右がトレインマーク変換装置 KATO 11-321の「ひばり」です。
ついでにライトユニットを見てみました。
天井のライトが暗いのでなんとか改良してみたいです。
   お尻まで上手く撮れませんね m(_ _)m

国鉄型特急車両 「485系」ラストランの出発式について

国鉄時代のオリジナルの姿を残す国内唯一の国鉄型特急車両「485系」が引退を迎えるにあ たり、最後の雄姿を飾る設定した旅行商品全5コースは、おかげさまで完売いたしました。あり がとうございました。 お客さまにご愛顧いただきました「特急ひばり」「特急あいづ」「特急つばさ」のラストランは、 それぞれの駅で出発時間に合わせて出発式を行いますのでお知らせいたします。

記事元:JR東日本仙台支社公式ページ

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

その2はこちら↓↓↓

 

Return Top // LAZY START // lazy END