横濱模型の秘密基地

EH500+カシオペアって

KATO

試作品

鉄道模型コンテスト2017でのKATOの試作品がありましたのでご紹介です。

189系

189系の新作はかなり出来が良いです。
運転席ガラスパーツもガラスっぽい緑色になってますね。

115系、EF63青

茶色のEF63も激写したのですが、ピンボケで撃沈です。

ED62 + 貨物列車セット

ED62もほぼ完成形でしょうか
ホキ、タキも細かいところまで出来上がってます。

19Dコンテナ

19A JOTコンテナか、19Dは少し横幅が大きい様に見えます。
コキにキツキツに載っている感じです。

伊豆クレイル

良い色が出てります。
細かい印刷は流石KATOでしょう。

トラ9000の荷台

こちらは事前にFacebookで紹介されていましたが、この透け感は素晴らしいです。
飛散防止幌を取付けても様になります。是非商品化を希望。

車止め線路、単線デッキガーターカーブ鉄橋

車止め線路は光るだけでも楽しい一品です。
単線デッキガーダー曲線鉄橋はすでにサイズ違いで出てますので、イメージは付きやすいですね。円錐台形橋脚かさ上げキットはようやく発売ってところです。

14系、他

こちらは乱反射してしまって、うまくとれませでした。14系ははまなすなどで出てますので、扉以外はイメージ付きやすいと思います。
我が家の14系はドナドナになってしまうでしょう。

番外 HO

メッサカッコいいです。

ワイヤレスパワーパック(仮)、サウンドカード

何やらパワーパックの新作です。
ワイヤレスパワーパック(仮)

特徴
・ワイヤレスで模型の運転を楽しめる!
お手持ちのスマートフォンから列車の運転を実現。
パワーパックの場所に限定されず、レイアウトの好きな場所で眺めながら運転できます。
・車両への加工は不要!
従来のパワーパックで走らせる場合と同じように使えます。
アナログ制御のままで、ワイヤレス運転ができます。
・「音×ワイヤレス」サウンドボックスと連携してさらに楽しく!
サウンドボックスの「通信ボード」に接続すると、サウンドボックスもワイヤレスで操作可能に。
列車を運転しながら、音も一緒に楽しめます!

旧型国電の魅力

またまたそそられるネーミングじゃないですか!

朝早くから入口で加藤社長がお出迎えをしておられました。なかなかいらっしゃらないですよね。私も第1回JAMと第2回JAMでお世話になりましたが気さくな方です。

朝からとてもうれしい気分でした。

更新履歴&記事元

2017年08月05日:記事を掲載しました。
記事元:KATOブース 鉄道模型コンテスト会場より

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
Return Top