横濱模型の秘密基地

EH500+カシオペアって

マニ50 日本海モトトレール

どうも~(^^)/
本日は風が冷たいですね。
こちらTOMIX 日本海 モトトレール セット に同梱されているマニ50の5000番台です。
日本海セットが発売された時に迷ったんですよね(;^_^A

模型は1989年(平成元年)以降の「日本海モトトレール」です。
1988年7月から夏期季節臨として大阪~函館間を特急「日本海」に併結するマニ50が登場しました

マニ50

1988年6月(昭和63年)に鷹取工場で2230から5001に改造され、よく月の1988年7月に2256から5002が改造されました。
オートバイ20台積、トイレ撤去や床下タンク撤去、台車TR230とブレーキ周りを改造し110km/hに対応。
ちなみに改造前は95km/hです。このことからwikiの1986年説は違うのではと思ってます。
24系があえて95km/h運行するとは思えないからです。

編成例

EF81ローピン
カニ24+オハネフ25+オハネ25+オハネ25+オハネ25+オハネフ25+オハネ25+オハネ25+オハネ25+オハネ25+オハネ25+オハネフ25+マニ50

整備

テールライトにトレインマークも点灯OKです。
ダミーカプラーでは連結できませんのでKATOナックルカプラーに交換します。

ダミーカプラー台座を取外して
取外すしたところにKATOナックルカプラーを取り付けるだけの簡単作業です。

KATO AssyパーツのZ05-1787 スハネフ14ジャンパ栓(アダプター受)を使います。近似です。実車とは違います(;^_^A
カプラーはZ01-0224 EF66前期形ナックルカプラーを取付けます。本当はピン付きのを取り付けたかったのですが在庫切れ~(>_<)

爪の部分を少しカットするだけで取付くので簡単です。

最後に台車にスペーサーを入れてカント対策してネジを閉めて終了です。

高さ確認します。若干したですがまぁ合格!

これで連結することが出来るようになりました。\(^o^)/
ですが、日本海1号編成を持ってなかった((((;゚Д゚))))ガクガク

いえいえ、「日本海」じゃないんです、「あさかぜ」か「瀬戸」編成に入れてやろうって魂胆です。
横濱模型にあるスハ25-300入りの編成はかなり古い車輌なんです。いかんせん古くて加工しようにも重い腰が上がらない状態です(;^_^A

DE10の話

暖地形です。前回の生産品になります。
走りはう~んってやつです。

整備

暖地形にもスノープロウを取付けていた機種がいますので、スノープロウを取付けます。
KATO Assyパーツ 7011-1C3 DE10 耐寒形カプラーセットを使います。

付け替えるだけなので簡単ですね~(^^♪
運転室前面窓ワイパー付にスノープロウ姿が他と違っていい感じです。

さっそくマニ50の入れ替え作業を行ってます。ナンバーは付いてませんけどね(;^_^A

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
Return Top