横濱模型の秘密基地

EH500+カシオペアって

KATO 3077-9 EF10 24(関門タイプ)

3077-9 EF10 24 関門タイプ
KATO 3077-9 EF10 24(関門タイプ)AD

 

メーカー詳細

EF10 24(関門タイプ) 価格8,000 円+税

<製品特徴>

・関門海峡で活躍していたEF10形機関車の中で、塩害対策として外板がステンレス化され、無塗装のまま活躍していた24号機を製品化!
・外板がステンレス化された5両のEF10のうち、24号機以外はぶどう色に塗装されましたが、24号機だけは塗装されず、無塗装のシルバー車体が異彩を放っていました。
・関門区間においては旅客列車・貨物列車の牽引機として幅広く活躍し、昭和36年のEF30に置き換えられるまで同区間で活躍しました。 置き換え後は新鶴見区に転属し、ぶどう色となりました。
・ステンレスボディの無機質な銀色を的確に再現
・特徴的な緑色のナンバープレート、前面白色Hゴムを再現
・「あさかぜ」「かもめ」のヘッドマークが付属⇒EF10はヘッドマーク未対応のため、取付は適宜工夫してください。
・KATOより同時期発売予定の特急「かもめ」中期編成の牽引機としてはもちろん、特急「かもめ」後期編成や20系初期「あさかぜ」、10系及び旧形客車、国鉄形貨車各種と合わせてお楽しみください。
※既存の「EF10 3次形」の色替え製品となりますので、一部形状が実車と異なります。

<製品内容>

 単品
EF10 24(関門タイプ)

<編成例>

■ EF10 24 + 20系初期「あさかぜ」
■ EF10 24 + 特急「かもめ」中期編成/後期編成

<関連商品>

購入してみよう

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
Return Top