横濱模型の秘密基地

味わいつくす

KATO(カトー)

http://www.katomodels.com

発売予定品情報

2017年08月 のポスターが公式サイトに掲載されました。
製品情報リンク先が更新されました。
http://www.katomodels.com/product/poster/

ポスター内容一覧

  • ポスター1
  • ポスター2

2017年8月

  品番 品名 価格
[新]K 10-1427 E4系新幹線「Maxとき」 8両セット 21,000円+税
[新]K 10-1411 251系「スーパービュー踊り子」新塗色 6両基本セット 18,800円+税
[新]K 10-1412 251系「スーパービュー踊り子」新塗色 4両増結セット 8,600円+税
[新]K 3101 アルプスの機関車 Ge4/4-III <アルブラ線100周年ラッピング> 9,000円+税
[新]K 10-1413 アルプスの赤い客車 EWⅠ 4両基本セット 7,200円+税
[新]K 10-1414 アルプスの赤い客車 EWⅠ 4両増結セット 8,800円+税
[新]K 10-755-2 FP7A+F7B ミルウォーキー・ロード 2両セット 19,950円+税
[新]K 17711-2 FP7A ミルウォーキー・ロード #95C 11,500円+税
[新]K 10-753-2 ミルウォーキー・ロード<オリンピアン・ハイアワッサ> 9両セット 29,400円+税
[再]K 10-1202 489系白山色 5両基本セット 16,500円+税
[再]K 10-1203 489系白山色 4両増結セット 8,400円+税
[再]K 10-292 E4系新幹線「Max」4両基本セット 12,500円+税
[再]K 10-293 E4系新幹線「Max」4両増結セット 8,500円+税
[再]K 3024-1 EF64 1000番台 JR貨物新更新色 6,200円+税
[再]K 3066-6 EF81 81 お召塗装機(JR仕様) 7,200円+税

ポスター内容詳細(抜粋)

2017年8月

251系SVO新塗色
クリックでオープン&クローズ

10-1411 6両基本セット 18,800円+税
10-1412  4両増結セット 8,600円+税
251系「スーパービュー踊り子」(以後SVO)は、平成2年(1990) 4月に登場しました。ダブルデッカー車両とハイデッカー車両で構成されており、大胆な曲面を多用した斬新なフォルムが特徴です。
平成14年(2002) 12月にリニューアル工事が施工され、アイボリーとブルーグリーンのツートンカラーにブルーの帯を配した塗色変更と、身障者設備を始めとする設備の変更・改善が施されました。
25年余を経た今もJR東日本を代表する特急列車として活躍を続けています。

●251系「スーパービュー踊り子」のアップデートのポイント
・ヘッド/テールライト点灯。ヘッドライトは電球色になり、よりリアルな輝きを演出。
・全車両にSVO専用照明板を採用した室内灯を取付済。室内灯は電球色LEDに変更。
1~9号車床下には新たに汚物処理装置を取り付け、車端部床下の精密感を追求。
・椅子の成形色を変更、より実車に近い色味に変更。
従来製品とは異なる車番を設定
・号車番号表示、禁煙車表示を印刷済。
●アイボリーとブルーグリーンのツートンカラーにブルーの帯を配した塗色を美しく再現。
●SVOロゴマークをはじめとする車体表記を、美しく忠実に再現。
●中間連結部はKATOカプラー密連形を標準装備。
E4系新幹線「Maxとき」
クリックでオープン&クローズ

10-1427  8両セット 21,000円+税
平成26年(2014)に開催された「新潟ディスティネーションキャンペーン」に合わせて帯色を従来の黄色から“朱鷺色”と呼ばれるピンク色への変更が実施されました。
現在は<Maxとき><Maxたにがわ>として活躍を続けていて、2編成を併結した16両編成も見られます。

・ピンク色に変更された帯はもちろん、3羽の朱鷺が描かれた側面のロゴマークを的確に再現。
・7号車・8号車の客扉横の案内ステッカーを印刷で表現。
・中間動力車1階部分のシースルー化を実現。
・7号車・8号車は室内灯照明板組込済。別売の室内灯と合わせて、グリーン席と普通席の照明色の違いを再現可能。

編成例
←東京  新潟・ガーラ湯沢→
E453-121+E455-121+E456-121+E458-21+E459-221(M)+E455-21+E446-21+E444-21

アルプスの氷河特急 / アルプスの機関車Ge4/4-Ⅲ〈アルブラ線100周年ラッピング〉 / アルプスの赤い客車 EW 1
クリックでオープン&クローズ

3101 アルプスの機関車 Ge4/4-III <アルブラ線100周年ラッピング> 9,000円+税
10-1413 アルプスの赤い客車 EWⅠ 4両基本セット 7,200円+税
10-1414 アルプスの赤い客車 EWⅠ 4両増結セット 8,800円+税
<アルプスの氷河特急>レーティッシュ鉄道でお馴染みの機関車Ge4/4-Ⅲの、特別塗装が施された642号機と、幅広く活躍する標準形の客車EW 1 を製品化いたします。
Ge4/4-Ⅲ642号機は、2003年にレーティッシュ鉄道アルブラ線100周年を記念して、アルブラ線の特徴であるオメガカーブとループが連続する路線の形状が描かれた塗装がに施されました。

● アルプスの機関車 Ge4/4-Ⅲ〈アルブラ線100周年ラッピング〉
・レーティッシュ鉄道アルブラ線100周年ラッピングが施された車体塗色を色鮮やかに細部まで再現。
・定評あるフライホイール付動力ユニットと搭載し、パワフルな走行性能を実現。EW Ⅰ やアルプスの氷河特急の客車12両を牽引して走行可能。
・ショートカプラー標準装備。交換用としてアーノルドカプラー付属。
・ヘッドライト点灯。
● アルプスの赤い客車 EW 1
・プロトタイプは本線系統用の18.5m車。メーターゲージと呼ばれる狭軌鉄道を、1/150で製品化。
・赤色の車体に細い銀帯を入れた1980年代以降の塗装色を再現。2004年以降採用され始めた太い帯のタイプも再現。
・車内は1等車が茶色で1+2、2等車が紫色で2+2の座席の色と配置の違いを再現。
・ユニトラックコンパクトR150を通過できる小半径対応車両。
・カプラーは全車とも氷河特急用ショートカプラーを標準装備。
・室内灯点灯可能。

編成例
←クール(Chur)  サンモリッツ(St.Moriz)→
Ge4/4-III + A1223 + B2347 + B2343
Ge4/4-III + A1223 + A1227 + B2343 + B2352 + B2347
Ge4/4-III + A1223 + A1227 + B2343 + B2352 + B2347 + A1241 + B2357 + B2292
Ge4/4-III + A1223 + A1227 + B2343 + B2352 + B2357 + B2292 + <氷河特急>客車6両
4両基本セット
4両増結セット

FP7A+F7B / ミルウォーキー・ロード〈オリンピアン・ハイアワッサ〉
クリックでオープン&クローズ

10-755-2 FP7A+F7B ミルウォーキー・ロード 2両セット 19,950円+税
17711-2 FP7A ミルウォーキー・ロード #95C 11,500円+税
10-753-2 ミルウォーキー・ロード<オリンピアン・ハイアワッサ> 9両セット 29,400円+税

FP7A+F7B ミルウォーキー・ロードは、アメリカの旅客運用、貨物運用として活躍したディーゼル機関車です。
従来貨物用だったF7Aを、4フィート車体を伸ばした上で暖房設備を装備し、単機でも旅客運用ができる機関車です。色映えするオレンジと赤をまとったミルウォーキー鉄道のFP7Aは重連運転でハイアワッサ号の牽引をしたのが有名で、そのほかにも短距離列車などで幅広く活躍しました。

アメリカの1950年代に活躍した、最も有名な大陸横断列車の一つ「オリンピアン・ハイアワッサ」を製品化致します。
1911年に「オリンピア」として登場して以降、何度か車両や名前を変えながら活躍を続けていたこの列車ですが、今回製品化するのは全米初のスーパードームカーが追加導入された1953年~1955年頃の「Milwaukee Road’s Super Dome Olympian Hiawatha」の編成です。
編成最後尾に連結されたスカイトップラウンジカ―は客車の後部を窓で覆い尽くすようなユニークな姿で、他の鉄道会社でも類を見ない特徴的な車両です。
● FP7A+F7B ミルウォーキー・ロード
・FP7Aはヘッドライトが2灯で、旅客牽引用スカート装備、耐寒用ハッチ装備、ダイナミックブレーキ無し、SG付の姿で再現。水タンクが追加され延長された車体が特徴。
・F7Bはダイナミックブレーキ無し、SG付の姿で再現。
・ヘッドライトは2灯とも点灯。● ミルウォーキー・ロード〈オリンピアン・ハイアワッサ〉
・1953年~1955年頃に見られた、スーパードームカーが組み込まれた編成を製品化。
・スカイトップラウンジカ―、スーパードームカーをはじめ、各窓は車体と段差のないフラットな形状を再現。
・スーパードームカーの平滑で内部を見通せるクリアな曲線窓を再現。
・テールライト及びエンド両側面のマーカーは赤色に点灯。
・ハイアワッサ号の特徴的なエンブレムを美しく再現。
・付属品:解放ピン、20-000 直線線路248mm 9本、20-048 車止め線路C50mm 1本
489系 白山色
クリックでオープン&クローズ

10-1202 489系 白山色 5両基本セット 16,500円+税
10-1203 489系 白山色 4両増結セット 8,400円+税
◆今回の製品は再生産になります。
仕様については従来製品からの変更はありません
編成例
特急「白山」   ←上野  (直江津〜金沢間 逆編成)     金沢→
クハ489-501モハ488-207Pモハ489-22サロ489-23モハ488-203(M)Pモハ489-18モハ488-2Pモハ489-2クハ489-1
5両基本セット
4両増結セット

E4系新幹線「Max」
クリックでオープン&クローズ

10-292 E4系新幹線「Max」 4両基本セット 12,500円+税
10-293 E4系新幹線「Max」 4両増結セット 8,500円+税
◆今回の製品は再生産になります。
仕様については従来製品からの変更はありません。
編成例
←東京  仙台・新潟・ガーラ湯沢→(山形・新庄→)
E453-123E455-123E456-123E458-23PE459-223(M)E455-23PE446-23E444-23
4両基本セット
4両増結セット

EF64 1000番台 JR貨物新更新色
クリックでオープン&クローズ

3024-1 6,200円+税
◆今回の製品は再生産になります。
仕様については従来製品からの変更はありません。

EF81 81 お召塗装機(JR仕様)
クリックでオープン&クローズ

3066-6 7,200円+税
◆今回の製品は再生産になります。
仕様については従来製品からの変更はありません。

更新履歴&記事元

2017年04月06日:記事を掲載しました。
記事元:KATO 公式サイト

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK

Return Top Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.