横濱模型の秘密基地

EH500+カシオペアって

GREENMAX(グリーンマックス)

試作品

GM通信]では「静岡鉄道A3000形(クリアブルー)2両編成セット(動力付き) 」試作品を紹介しています

詳しくはGM通信【試作品紹介】静岡鉄道A3000形まで

<静岡鉄道A3000形とは?>
静岡鉄道A3000形は、1000形の置き換え用として2016(平成28)年に登場した車両です。
車両形式のA3000とは、「Activate(活性化させる)」「Amuse(楽しませる)」「Axis(軸)」の3つのAを意味しています。
昨年3月24日に最初の編成が営業運転を開始し、2024(平成36)年頃までに2両編成12本(合計24両)が配備される予定となっています。
編成はクモハA3000形(Mc・新静岡側)-クハA3500形(Tc・清水側)で構成されています。
導入予定の12編成のうち、7編成は静岡市にちなんだ7色のカラーリングになる予定で、グリーンマックスの製品化する(クリアブルー)は「安心」「誠実」「富士山」をイメージした塗装となっています。
これら7色の編成は「shizuoka rainbow trains」と愛称されています。

鉄道模型ならではのスムーズな走行風景をぜひご覧ください(You Tube)

<製品の特徴>
・コアレスモーター採用の動力ユニットでスローからスムーズな走行を実現
・前面方向幕・ヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)はLEDで明るく点灯
・「A3000」などの側面ロゴ、虹のロゴも高精度印刷で再現<30626> 静岡鉄道A3000形(クリアブルー)2両編成セット(動力付き) ¥13,900(本体価格)

更新履歴&記事元

2017年01月11日:記事を掲載しました。
記事元:「GM通信」公式サイト

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
Return Top