横濱模型の秘密基地

12月は予算オーバーで破産しそう

500 TYPE EVA 入線です。KATO 10-942 500系新幹線 エヴァンゲリオン

10-942_eva (1)s
どうも~(^^♪
あ~あ、買っちゃった。初の新幹線が500系 TYPE EVA.仕様です。
これって、朝から並ばなくても午前中なら結果買えましたね。
みなさんはこぞってTOMIXのEVA.なんでしょうね。私もそう思います。
画像多めです(;^_^A

模型データ

10-942_eva (40)sKATO 10-942 500系新幹線「500 TYPE EVA」タイプ 8両セット
LotNo,3610126 製造年2016年 定価30,000円(税込)
編成内容と型番
4356-9 521-7002
4661-9 526-7004
4358-9 527-7003
4662-9 528-7002
4663-9 525-7004
4365-9 526-7202
4664-9 527-7702
4368-9 522-7002

サイドから見てみる!

521-7002

10-942_eva (12)s1号車・・・私的には違いが見つかりません。

526-7004

10-942_eva (14)s2号車・・・実車では屋根上、特にパンタの付いている場所がちがう。パンタカバーも違う。そして先頭車寄りに静電アンテナがある。製品では端折られている。

527-7003

10-942_eva (16)s3号車・・・実車では喫煙室の設置にともない2列窓埋めがされている。製品では窓塗装のみで表現

528-7002

10-942_eva (42)s4号車・・・私的には違いが見つかりません。

525-7004

10-942_eva (18)s5号車・・・私的には違いが見つかりません。

526-7202

10-942_eva (20)s6号車・・・元グリーン車!違いが見つかりません。

527-7702

10-942_eva (22)s7号車・・・実車ではパンタグラフカバーの違いと静電アンテナ、喫煙室の設置にともない2列窓埋めがされている。製品では窓塗装のみで表現。

522-7002

10-942_eva (24)s8号車・・・私的には違いが見つかりません。
KATO製品で違うところを見てみましたが実際には床下の違いなど細かくはあると思います。

塗装の塗り分けは良く出来ていると思われますが、あまり売れてませんでしたね。タイプ過ぎちゃうのでしょうね。

10-942_eva (8)sスリーブとケースです。ブラックケースはC57客車セットの時を思い出します
10-942_eva (33)sヘッドライト、テールライトは安定した発光ですね。
10-942_eva (35)s
10-942_eva (37)s 10-942_eva (30)s 10-942_eva (28)s 10-942_eva (26)s500系はかっこいいですね。
もうちょっと安ければ、加工なりつやつやクリヤー塗装など行うのですが、価格が価格なだけにそんな度胸がありませぬ。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

コメント & トラックバック

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. いやーうらやましいです。
    わたしも実物を手に取って見たいものですが沢山の画像でなんとかイメージできたかな。
    トミックスさんが発売予告しなければ8/6に向けて挑むつもりでしたがやめました
    でも発売までには5カ月も先だし買おうか迷って今に至ってしまいました。

    うーんやはりEVAタイプとは言えカッコいいですね!!

  2. sasaesankenさん、こんにちは
    もう完全にコレクターアイテムになりそうです。
    TOMIXの通常販売はありがたいですよね。

  3. 早くも某オークションを賑わせていますね。

  4. 東濃鉄道さん、こんにちは~
    ビックリ価格で落札されてますね。私も出品しようかな~(^^♪

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK

Return Top Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.